« 武田神社 | トップページ | 油淋鶏風丼 »

2009年8月22日 (土)

昇仙峡

武田神社をあとにして向かった先は昇仙峡

日本一の渓谷美と呼ばれる名所ですね

長潭橋を渡ったところからの渓谷沿いの歩行者専用道がなんと平日はクルマも進入OK(一方通行)

その前に地元の食事処で昼食を

Syosenkyo001

『ほうとう鍋』といきたいとこでしたがやっぱり夏は暑いし熱い

そばセット(¥1,000)でまずまずといったところでした

Syosenkyo002

渓谷沿いには「亀石」「トーフ岩」「えぼし岩」とかいろんな名前をつけた岩の数々

クルマをゆっくり動かしながら・・・それでも、あっという間に景色は過ぎ去っていくけど・・・

フロントガラスから時々垣間見えてくる川に涼しさを求め

まるで中国の水墨画の掛け軸の中を彷徨っているような感じで

そびえたつ覚円峰が見えてくると、ふんわり天まで昇っていけるんじゃないかと、

その昔、覚円が修行したという頂上で、ボクもスクワットでもやりたい気分になりましたね

やっぱり、ここは歩きたいなぁ

今度、カミさんとココを連れてこよう

そしてせっかく来たから、ロープウェイに乗ってパノラマ台まで

Syosenkyo004 Syosenkyo003

ちょっと曇ってたので富士山が見れなかったのが残念だったけど

雄大な景色は心を大きくさせてくれますね(そのときだけかもしれないけどね)

帰りに地元の日帰り温泉に寄って、一応病人なので湯治のつもりで

クルマの中で B'z を一緒になって歌ってたら、家に着いたら喉がガラガラになってたよ

ここクン、今度は一緒に行きませぅ

Coco049

|

« 武田神社 | トップページ | 油淋鶏風丼 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211373/31055162

この記事へのトラックバック一覧です: 昇仙峡:

« 武田神社 | トップページ | 油淋鶏風丼 »