« おめでたい話 | トップページ | 本を読むということ »

2009年6月23日 (火)

株価が下がった

日経平均株価が大幅に反落し、終値は276円安の9549円61銭となったね

世界銀行が世界経済の成長率見通しを下方修正したのと、米国株が大幅安だった流れによるものだそうだけど

つい先日、株価1万円回復したって沸いてたのに、やっぱりなって感じですかね

普通に考えて景気は回復基調にあるなんて思えないもん

というか、アメリカの住宅バブルに乗っかって、そしてアメリカ国民が簡単に借金できた結果の消費の恩恵に預かり対米輸出が伸びて(対中輸出も)、しかも低金利と円安がずっと続いていながらという超ありがたい環境のもとでの輸出増による景気拡大だったんでしょ

だから今はバブル前の状態に戻っただけなんだよ

確かに大手企業レベルでは過去最高益とか出しちゃったりしてたけど、我々にしてみたらそんな実感なんて感じられなかったし(ボクだけかもしれませんが)

まぁ、企業側からすれば、過剰なもの(雇用・債務・設備)を整理して、さぁこれからっていうところだったのかもしれないけどね

でも並行して内需を刺激する対策やらをもっと真剣に考えるべきだったんじゃないのかなぁ

あまりにも輸出に依存しすぎてるんじゃないかと

これから少子高齢化でますます国内市場は萎んでいきますぜ

ボクは専門家じゃないから無責任な発言しかできないけどね

ここクン、景気回復にはますます君達ペットちゃんの力が必要になってくるかもね

Coco019

appleクロママさん、マッキーちゃん、コメントどうもです。男の大雑把な大皿料理ですけど写真で見ると美味しそうでしょhappy01そのうち、自分でレシピを考案できるようになったらもっと楽しいでしょうね。

|

« おめでたい話 | トップページ | 本を読むということ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211373/30245168

この記事へのトラックバック一覧です: 株価が下がった:

« おめでたい話 | トップページ | 本を読むということ »